LITTLE TEMPO presents WAIWAI MATSURI 2017 special guest 松竹谷清

2017年9月15日
2:00 PM
LITTLE TEMPO presents
WAIWAI MATSURI 2017
special guest 松竹谷清2008年日比谷野音で始まった、あの!伝説のライブがいよいよ札幌上陸!(もちろん東京もやりますよ!!)
今回は東京公演と合わせて、ゲストに、札幌が生んだリビング・レジェンド松竹谷清を迎え、狂喜乱舞でお送りするスペシャルな夜会!
円熟味を増してきたナイスな野郎どもが放つ極上のトロピカル・スイート&ビターサウンド!リトルテンポの愛のシャワーを存分に浴びよう!

9/8 (金)札幌 BESSIE HALL
open 19:00 start 20:00 adv ¥3,500 door ¥4,000
DJ: DJ YOC
ticket&info bessiehall.jp 011-221-6076

9/15 (金)東京 UNIT
open 18:00 start 19:00 adv ¥3,500 door ¥4,000
DJ: WADA MAMBO (CaSSETTE CON-LOS)
ticket&info unit-tokyo.com 03-5459-8630

ぴあプレリザーブ:7/17(月)〜7/23(日)
http://w.pia.jp/t/littletempo/
一般発売日:7/29(月)
Pコード:339-564
Lコード:73931

松竹谷清
1957年、北海道・札幌市生まれ。80年代から90年代初頭に掛けて” TOMATOS” のリーダーとして活躍。メンバーには、じゃがたらのNABE CHANG (Bass)、EBBY(Guitar) やミュート・ビートの松永孝義 (Bass)、今井秀行 (Drums) らが在籍。TOMATOSは、80年代にじゃがたら、ミュート・ビート、S-KEN と共に Tokyo Soy Souceというライブ・イベントを企画。シリーズ化し、それまでの日本のロックとはまた違った新たな音楽シーンを作った。彼らの活動がベースにあった上で、後にリトルテンポやフィッシュマンズが生まれたといっても過言ではない。その天真爛漫な唄声と、ブラックミュージックの粋なエッセンスを凝縮した絶妙なギター・プレイはキャリアと共により味わい深さを増している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です