ぼつえり龍

本日は山賊ぼっちゃん、copa salvoえりちゃんとプリプロでした。

20120221-232411.jpg
ぼっちゃんのepiphone、いつ見てもかっこいい。
僕はというと愛器mogutとNEW爪の相性も良い感じ。5,6弦の抜けが圧倒的に良くなりました。低音の量感をどこまでコントロール出来るかが今後の課題です。
LAVAケーブルも使ってみましたが、George L’sと比べてあきらかに低音が前に出てきました。僕好みの音です。
ただ、現在使っているピックアップFISHMANのMATRIX INFINITYはまだ選択の余地があると思いました。
前回の弦交換で若干バランスが変わってしまいました。
大雑把な僕にとっては厄介な問題です。
最小のメンテナンスで、最大のパフォーマンスを発揮してくれるタフな機材が好きなのです。
というわけで、前から興味のあったLR BAGGSのANTHEM SLのナイロン弦モデルを取り寄せます。LR BAGGSの商品はPARA ACOUSTIC DIを持っていますが、実にタフですね。もう十年近く現役です。
ANTHEM SLもそういう機材であることを願ってます。
話は長くなりましたが、今日のリハは楽しかった。やっぱり僕はラテン系のビートが好きです。
えりちゃんのモントゥーノにメロメロでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です