九州にて

九州にて大変濃厚な日々を過ごしてまいりました。
まずは八女にて、アンサリーさんのツアーが2日間続きました。

おりなす八女ホール。サウンドマンは前回に続いて江島さん。今回も繊細な要求に応えていただきました。

今回のメンバーはいつものトランペット飯田さんに加えて、なんとパーカッションBIC!
BICは早大ラテンアメリカ協会〜bophana〜Hands of Creationの付き合いです。
久しぶりの音合わせが嬉しくて仕方が無かった!アンさん、ありがとうございます。
 

BIC最高♡

そして嬉しいことに、同じメンバーで今月20日に香川県直島の火祭りに出演いたします。
火祭りはもう10年近く前にもHands of Creationで出演しました。感慨深いです。
 
アンさんと別れたあと、僕は小国に向かいました。
敬愛するシンガー、JUNNくんと合流です。

いつも衝撃を与えてくれるJUNNくんですが、今回もその例に漏れず。
小国温泉のサウナ、同居人ガンガーのダル&チャイ、そして地元の猪肉。
素晴らしいおもてなしでした。

明けて耶馬渓のcagoへ。このあとはじまるワインスタンドに花を添えさせていただきました。

桃源郷。

終演後、香内くんと。いつもありがとう!
耶馬渓、なにかが始まってる感じがしました。
 
そして気付けばあっというまに最終日。
オババ家で休息のちに、小倉の雑貨屋さんumie+へ。

少年心をくすぐるセレクトの道具たち。あとなんといっても音が良かった。
今ツアーですっかり俺もJUNNもギターのマイク録りにはまってしまいました。

終演後だいぶ過ぎてもなお。
小倉全体なのか、ここ局地的なのか、女性の元気っぷりが半端じゃかったです。
愛する皆と。
来てくれた皆様、そして今回も企画してくれたオババくんとumie+えみさん、本当にありがとう。
 
九州には再び9月にLITTLE TEMPOのワイワイツアーで訪れます!
そしてJUNNくんとも、また必ずいきます。
 
おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です