大船渡〜修善寺

先週末は大船渡〜修善寺という旅に出ていました。
畠山美由紀さんのサポートとして、TSUTAYA大槌・大船渡店Presents Summer Specialイベントに参加しました。
会場のリアスホールは波を彷彿とさせるデザインで、舞台から見上げる客席はまるで波打つ海に満点の星空の下にいるかのよう。

PAは幾度となくお世話になっているCLUB CHANGEの榎内くん。実にいい音を作ってくれました。
この日はクラリネットの黒川紗恵子との3人でしたがこの編成、めっちゃいい感じでした!
 
翌日は朝一で大船渡を出発して一気に修善寺の桂座へ。

この日は修善寺の本堂をステージに、アンサリーさんのサポートで演奏させていただきました。
暑い本堂での演奏、気持ちよかったです。あの空間にエアコンがあったとしても、きっと誰も使いたくないと思います。
それほど環境と音が気持ちよく絡んだ素敵な時間でした。
考えてみたらアンさんとの現場で雨だった記憶があまりないような気がします…ものすごい晴れ女なのでしょうか。
アンさんとは今週末も大分の九重のライブにご一緒させていただきます。
楽しみです!
 
というわけで実に充実した週末でした。
美由紀さん、アンさん、そして来てくれた皆さま、関わってくださった皆さま、ありがとうございました!
 
 
さて余談ですが、このツアーのためにシールドを作成しました。
BELDEN 8412とNEUTRIKの金メッキプラグ。

こないだ樽木栄一郎くんにエレガットにおすすめのシールドは何かと聞かれ、まず第一に出てきたのがこの組み合わせでした。
初めて作ったシールドでもあり、また過去に何本も作ってきたシールドでしたがここ数年はMOGAMIやLAVA、GEORGE L’Sに浮気していました。
樽木くんに聞かれてはっとしました。こんないいものを忘れていたなんて…
太く頑丈で、どこでも手に入り、おそらく今後も変わることがないであろう定番のシールド。
表面のしっとりとした、爬虫類の皮膚のような肌触り。美しいです。
このツアーから使い始めて、いつまで保つか楽しみです。
 
またここのところ2、3泊のツアーが増えたため、バックパックも購入してしまいました。
montbell(zero point)のLANDNER PACK40です。

本来はウィンタースポーツ用ですが、黒くてデカくてかっこいいこいつは僕の用途にドンピシャでした。
気づけばだいぶmontbell率が高くなって参りましたが、費用対効果においてこれほど素晴らしいブランドはなかなかないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です