bonobosの夏

気づけばもう秋ですね。
昨日はTシャツでしたが、今日はストーブ&ワークマンのルームソックスを本年初投入です。
今年の夏はbonobosのライブは昨年ほど無かったとはいえ、レコーディングや収録などもあり、濃厚な時間を共に過ごしました。
時系列を追って振り返っていこうと思います。
 
7月18日、つくばロックフェスティバル。梅と二回めのライブ、蔡くんのF100デビュー日。
帰りはとんQへ。
7月23日、リハにて、ゆうじがあまりにも面白かったので激写。
7月26日、ハンドメイドインジャパンフェス。かつてない暑さだった。
8月17日。NHKのスタジオにて、ニャンちゅうのレコーディング。
8月28日。大阪のスタジオにて。
もう一枚。
翌29日、島フェス@小豆島。城南海&森本夏子という美少女に囲まれ、かつてない表情を見せる私。愛すべき友人Pちゃん&ミシェルにも再開。
帰りのフェリーにて。
9月5日、音魂@なんばフェニックス。
もう一枚。これぞフェスって感じでした。最高!
 
9月8日。ニャンちゅうの収録。

ゆうじがすごかった!
貴重な体験でした!
9月20日、大宴会@南会津。大宴会って…そういうことだったのか!未体験の方は是非来年の大宴会そしてアフターパーティーにご参加ください。
翌21日は仙台マカナにて、天才バンドとの対バン。末廣へ。
22日、帰りすがら玄龍へ。
9月29日、リキッドルーム。
集合写真。天才バンド、チーナフィルのみなさまと。
 
以上、僕とbonobosの夏でした。
来年はもっとたくさんライブしたい!

2 thoughts on “bonobosの夏

  1. 小池先生出演のライブであれば、なんでもみたいですが
    bonobosのライブたっぷりみたいです。
    広島ワンマンで来てほしいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です