アーティスト写真

P-VINEにて

昨日は久しぶりに都内へ。
P-VINEにて、bonobos新作”23区”のインタビュー&撮影もろもろを。

メンバー5人のbonobosや音楽、ニューアルバムについてのヴィジョンを改めて知ることができ云々…というか、久しぶりの5人集合が単純に楽しかったです。love you all.

怒涛のレコーディングからまだ3ヶ月程度しか経っていないのも驚きです。

来月からは怒涛のツアーリハも始まります。

新生bonobosの新作アルバムは超強力です。是非是非多くの人に聴いていただきたい!

続報、待たれたし。

おまけ。P-VINEでいただいたボブのmookは未発表の写真多数!

超嬉しいです。

先週末のこと

先週末のこと。土曜日、直島に行ってまいりました。

ずいぶん前にHands of Creationでも出演した火祭りに、今回はBICも一緒にアンさんをサポートするという奇縁。

ライブ終演後に即花火大会になだれ込む恒例の火祭りですが、花火の距離感も規模も最高峰です。

またいつか、出演したいです。

BICにもらった超美味しい自家製商品。是非こちらのサイトをチェックされたし!

終演後は後ろ髪を引かれながら岡山市内のホテルへ。

そう、直島の火祭りは打ち上げも半端じゃなく楽しいのです…残念。

翌朝、朝一で宮城県加美町へ。

畠山美由紀さんのサポートで加美町音楽フェスティバルに出演させていただきました。

一瞬の滞在で写真も撮ることもままなりませんでしたが、激シブの街並み。

ワサビも名産とのことなので水も美味いのでしょう。

そして我が愛しのモンベルタウン…いつかゆっくり滞在したいです。

その夜は北上に移動し、Italian Kitchen Mounteeにて「畠山美由紀 と 小池龍平のライブ」。

会場は古くはmy-pot、そして昨年はJOBIM NIGHTでお世話になったMounteeです。

主催のY’s MIXこと和泉さんに今回もお世話になりました。

オーナーの玉山さん、スタッフの皆さま、そして急な開催にもかかわらずご来場いただいたたくさんのお客様。

ありがとうございました!

打ち上げはやはり韓厨房へ。

相変わらず激ウマでした。

美由紀さんと

美由紀さんとのデュオツアー8月場所、前半戦終了しました。

まずは岡山、久しぶりの城下公会堂にて。PAはプロサウンドの坪井さん。

小さな音から大きな音まで、かなりダイナミクスのあるステージを僕自身楽しみました。

打ち上げはサウダーヂの夜にて森山さんやオカメ、ヒロポンと恒例のタロット。

サウダーヂの夜の現在のメインスピーカーはなんとこんなことになっています。

問答無用の15インチ4発。もっと時間をかけて堪能したいです。

翌日は広島移動前にKonishi Koffeeにて深入りブレンド。

強烈に濃厚。とんでもなく美味いコーヒーでした。今度全種目制覇したい。

 

広島は初出演のCLUB QUATTRO。

indigo jam unitのファイナルツアーをご一緒させていただきました。

なんと4人中3人がリズム隊!しかし皆の足し算引き算が見事でダイナミクス半端じゃなく、最後まで痺れましたね…。

名前はもちろん知っておりましたが、もっともっと早く生で聴いておきたかったです。

終演後。indigo jam unit、美由紀さん、スペシャルゲストの藤原さくらさんと。

またいつかご一緒できるよう、精進してまいります。

 

翌日は、京都へ。

数え切れないくらいお世話になっているSOLE CAFEヘ。

フライヤーを見ると知り合いからそうでない人まで、びっくりのメンツ。

SOLE ACOUSTIC FESTIVALをやったらすごいことになると思います。

ライブは満員御礼にて無事終了。

箱の響きを知り尽くしているマスター村田さんのPAもお見事。

客席には知った顔もちらほらと、しかし残念ながら時間の都合でご挨拶できませんでした。また京都で!

終演後は村田夫妻と。

いつも終わってバタバタで変えることが多いですが、いつかゆっくり飲みたいです。

 

さて、今週末はちと激しい移動です。

8/20アンサリー@サマーフェスタ in 直島

8/21畠山美由紀@加美町音楽フェスティバル

8/21畠山美由紀 と 小池龍平のライブ@北上MOUNTEE

南から北まで。

楽しみです。

 

美由紀さんと

明日から畠山美由紀さんと旅に出ます。

昨年に続き「畠山美由紀 と 小池龍平のライブ」「Coffee & Music」から、美由紀さんソロのサポートまで。

楽しみです!

ツアーに向け、弦とピックアップも再考しました。

ここ長いことチューニングの安定性をひたすら追求した超現実的なダダリオのフロロカーボンがメインでした。

しかし今回、満を持してAquilaデビューです。侘び寂びが期待されます。

 

以下、行程です。

 

14 @岡山・城下公会堂

15 @広島・CLUB QUATTRO

16 @京都・SOLE CAFE

21 @北上・Italian Kitchen Mountee

21 @加美町・第4回加美町音楽フェスティバル

28 @東京・DEE’S HALL

 

では全国の皆さま、ライブ会場で会いましょう!

 

九州にて

九州にて大変濃厚な日々を過ごしてまいりました。

まずは八女にて、アンサリーさんのツアーが2日間続きました。

おりなす八女ホール。サウンドマンは前回に続いて江島さん。今回も繊細な要求に応えていただきました。

今回のメンバーはいつものトランペット飯田さんに加えて、なんとパーカッションBIC!

BICは早大ラテンアメリカ協会〜bophana〜Hands of Creationの付き合いです。

久しぶりの音合わせが嬉しくて仕方が無かった!アンさん、ありがとうございます。

 

BIC最高♡

そして嬉しいことに、同じメンバーで今月20日に香川県直島の火祭りに出演いたします。

火祭りはもう10年近く前にもHands of Creationで出演しました。感慨深いです。

 

アンさんと別れたあと、僕は小国に向かいました。

敬愛するシンガー、JUNNくんと合流です。

いつも衝撃を与えてくれるJUNNくんですが、今回もその例に漏れず。

小国温泉のサウナ、同居人ガンガーのダル&チャイ、そして地元の猪肉。

素晴らしいおもてなしでした。

明けて耶馬渓のcagoへ。このあとはじまるワインスタンドに花を添えさせていただきました。

桃源郷。

終演後、香内くんと。いつもありがとう!

耶馬渓、なにかが始まってる感じがしました。

 

そして気付けばあっというまに最終日。

オババ家で休息のちに、小倉の雑貨屋さんumie+へ。

少年心をくすぐるセレクトの道具たち。あとなんといっても音が良かった。

今ツアーですっかり俺もJUNNもギターのマイク録りにはまってしまいました。

終演後だいぶ過ぎてもなお。

小倉全体なのか、ここ局地的なのか、女性の元気っぷりが半端じゃかったです。

愛する皆と。

来てくれた皆様、そして今回も企画してくれたオババくんとumie+えみさん、本当にありがとう。

 

九州には再び9月にLITTLE TEMPOのワイワイツアーで訪れます!

そしてJUNNくんとも、また必ずいきます。

 

おやすみなさい。

bonobos緊急news!

OTOTOYハイレゾアプリキャンペーンで新曲「Cruisin’ Cruisin’」プレゼント企画!キラーチューン満載のニューアルバムから選りすぐりの一曲をどうぞ!

 

配信サイト「OTOTOY」のハイレゾが簡単に再生することが出来るアプリ『OTOTOYアプリ〈ハイレゾプレイバック〉』をDL / ご使用(年額制)頂くことでbonobosのアルバム収録予定曲「Cruisin’ Cruisin’」の楽曲データをプレゼント!
『OTOTOYアプリ〈ハイレゾプレイバック〉』を使っていち早くbonobosの新曲をゲットしてください!

『OTOTOYアプリ〈ハイレゾプレイバック〉』に関して詳しい情報は以下をご覧下さい。

・OTOTOYアプリ〈ハイレゾプレイバック〉詳細ページ
http://ototoy.jp/feature/hirsapl

・bonobos「Cruisin’ Cruisin’」プレゼント告知ページ
http://ototoy.jp/feature/hires_present
そして韓国2daysも決定です。
僕にとって初の韓国です。楽しみ。
11/5,6@空中キャンプ、詳細はこちらにてどうぞ!
http://bonobos.jp/live/

リトテン日記

7月後半はあっという間に過ぎてしまいました。

24日は徳島ひょうたん島水都祭2016に、LITTLE TEMPO feat. CHIEKO BEAUTYで出演させていただきました。

炎天下の中で水を打ったようにしんと染み渡る美声の宮城愛ちゃん。その手には初期MOGUTのアコギ。

そしてリトテンのステージ本番中、阿波踊りriddimに入るとすかさずお兄さんお姉さんたちがステージに登って踊り出すのなんのって…超かっこよかったです。

そしてチエコさんの歌、かなり中毒性高いこと。是非またご一緒させてください!

 

そして!

リトテン九州ツアーの発表です。

まさか自分がワイワイのステージに立つとは…2008年の日比谷野音の時点では、夢にも思っていませんでした。

九州と近辺の方々、是非いらしてくださいませ。

 

………………………………………………………………………………

 

2008年東京日比谷野音で始まった、あの!伝説のライブがいよいよ九州上陸!老若男女すべての人へ、円熟味を増してきたナイスな野郎どもが放つ極上のトロピカル スイート&ビターサウンド!みんなでリトルテンポの愛のシャワーを存分に浴びよう!

レゲエに芯を据えて24年、国内、海外問わず、様々なフェスやライブの現場で鍛え上げられながら、他のどこにもない音楽を探求しつづける気さくで紳士な野郎ども。きらめくティールパン、絡むサックス・鍵盤は、メロウかつフリーキー、その多幸感を倍増させるべく、太くうねるリディムセクションと魔法のダブワズ。新たに、ギタリスト小池龍平という風が加わり、そのサウンドは、さらに高く、遠くへ聴くものを運ぶ。これまでに全国各地、たくさんの場所から贈られた、愛、人情、笑顔を栄養に、いよいよ円熟味を増してきたジャパニーズNo.1
インストゥルメンタル・ダブ・バンド。久しぶりの九州上陸!酸いも甘いも知りつくした男たちによる熟成スイート&ビターサウンドを存分にご堪能あれ。ニッポン、リトルテンポ、ここに在り。

9.22 (Thu) MOJI ★ BRICK HALL
OPEN 19:00 START 20:00 ADV.¥3,000 / DOOR¥3,500 (要1ドリンクオーダー)
電話予約受付:ブリックホール 093-391-4411 / メール予約:obaba-@i.softbank.jp(オババ宛)◯ ブリックホール:北九州市門司区大里本町3-6-1 www.brickhall.com

9.24 (Sat) OITA ★ BRICK BLOCK
OPEN 19:00 START 20:00 ADV.¥3,000 / DOOR¥3,500 (要1ドリンクオーダー)
チケット取り扱い店:BRICK BLOCK 097-536-4852 / 時松工房 097-532-1482 / HEIL 097-513-5566 / FIKA+ 070-5810-0335 /
CREOLE CAFE 0977-85-8322 /Real Coffee 080-5255-1141/ ReNTReC. 0977-76-5584 / Michiyard cafe 080-3225-0821 /
SOBA CAFE ゆうひ 0978-25-8533 ◯ブリックブロック :大分市生石5-7-5 www.b-block.net

9.25 (Sun) KUMAMOTO ★ ONE DROP DINING STUDIO
OPEN 19:00 START 20:00 ADV.¥3,000 / DOOR¥3,500 (要1ドリンクオーダー)
電話予約受付:ワンドロップ ダイニング スタジオ 096-331-1106 熊本市東区沼山津1-1-21 www.one-drop.org

■ 収益の一部は被災地在住のボランティアグループに支援金として送られます。

日記

連休最後の月曜日は美由紀さんのサポートで仙台に行ってまいりました。

仙台在住の音楽職人、佐藤ヒロユキさんの主宰する総合音楽組織”GROOVE COUNCIL”の5周年パーティ@エルパークに参加させていただきました。

佐藤さんには以前、白石ミルトンカフェでのライブでPAをやっていただいた際

エンジニアとしての技術はもちろんその人柄と超かっこいい外見にやられました。

今回ももちろん素晴らしい音像に仕上げてくれました。

GROOVE COUNCIL5周年おめでとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

さて。最近妙に左手が疲れると思ったら、ガットギターの弦高は6弦で4mmありました。

ここのところ高い弦高にはまっていたとはいえ、さすがにこれはキツかったです…

というわけでMOGUTに入院させました。

そんで僕も。

ひたすら快楽を追求してきた僕の人生の中でも、のざき先生の鍼は1,2を争う快楽度。

鋼鉄のような首と肩、左手をメンテしていただきました。

のざき先生もまた技術はもちろんのこと、人柄、そして首都圏の美味い店の知識が素晴らしいです。

帰り際、飲みに誘ってくれて嬉しかったです。今度ゆっくり飲みましょう!

日記

土曜日は今年で10周年を迎えるフェス、”夏びらき2016″でした。

天気にも恵まれ、満員御礼。気持ちよかった!

開場前のサウンドチェック。

来年もどうぞよろしくお願いします!

 

終わった足で向かったのは目黒パーシモンホール。

今年初めて行われるフェス、”JAZZ WORLD BEAT 2016″。

美由紀さんのセットは村上ゆきさん、そして織原良次くんという鉄壁の二人。初の組み合わせでしたが素晴らしかったです!

小沼ようすけさん、エミ・マイヤーちゃんとのセッションもあり充実のステージでした。

 

そして2ndステージのオマール・ソーサはシェリフ・ムバウの1stアルバムを聴いて以来、興味深かったピアニスト。

熊谷和徳さんとのセッションは圧巻でした。あの緊張感と躍動感は絶対に生のステージでないと味わえません。

長く続くイベントになって欲しいです!

帰宅すると岡山の友人から雅桃園の白桃が届いていました。

衝撃的な美味さ。一瞬にして半分近くなくなるという暴挙。

開けて本日はbonobosのMIX最終日。

なんども言いますが、ニューアルバムは超弩級のサウンドです。

早く皆に聴かせたい!

 

明日は美由紀さんと仙台です。

GROOVE COUNCIL 5th Anniversary Live

日程:2016年7月17日(日) 、7月18日(月/祝)
*畠山美由紀(g/小池龍平) 出演日:7月18日(月/祝)
会場:エルパーク仙台スタジオホール
時間:開場16:30、開演17:00
出演:KUDANZ、浅森坂(浅田信一+森山公一+坂本サトル)
畠山美由紀、掘下さゆり、他。
チケット料金:1日券:前売¥6,000(全席自由、入場整理番号付)
2日通し券¥11,000(7/17のみ+1ドリンク別)
チケット一般発売日:3月27日(土) 10:00
チケット取扱い:イープラス
企画制作&問合せ:グルーヴ・カウンシル groovecouncil@gmail.com
詳細は、GROOVE COUNCILをご参照下さい。

仙台の皆さま、お待ちしております!

日記

数日前、都内にてbonobosチームと某レコーディングでした。

(梅は大阪で留守番…寂しかったなぁ。)

衝撃の楽曲とアレンジでした。仕上がりが楽しみです。

明日は目黒パーシモンホールにて、“ジャズ・ワールドビート2016”

小池龍平(Gt)、織原良次(B)、村上ゆき(Pf)という布陣で畠山美由紀さんをがっつりサポートさせていただきます!超強力なバンド、リハも最高でした。

 

そして明日はもう一本。

所沢航空公園にて、夏びらき2016にbonobosで出演させていただきます!

bonobosの出演は12時〜、トップバッターです。

 

みなさま、ライブ会場で会いましょう!