旅先にて

すっかり間が空いてしまいました。
時間が経つのは本当に早いですね。
今日は相生に来ていますが、すっかり秋になったな、という感じでした。
 
さて。
もう先週のことですが赤城さんとのアコギサミットのワークショップに来てくれた皆さま、どうもありがとうございました。
二人ともしゃべりが決して得意ではないゆえ、至らぬ点もあったとは思いますが赤城さんの楽器製作に対する情熱と僕のMOGUTに対する愛情は十分に伝わったかと思います。
 
尊敬すべきギタリスト、作曲家の伊藤ゴロー氏と共に。

アコースティックギターサミット、記念すべき第一回目に呼んでいただき、大変光栄でした。
 
翌日は僕の愛する街北千住はわかば堂にて、はしごライブ。
土生”TICO”剛×小池龍平セッションです。
相変わらず土生さんの侘び寂びは半端じゃないです。
その秘訣を伺いましたが「龍平はアメリカ育ちだから無理だな」とのこと…そういうものなのか。

なにはともあれ、東京の東部が盛り上がってくれることは大変嬉しいことです。
土生さんとは今月24日、MOTION BLUE YOKOHAMAにワンマンで出演します。
間違いなく上質な夜にします。
是非お越しください!
詳細はこちらで。
 
週半ばにはOnEdrop cafe.にて打ち合わせ。
近日発表しますが、12月に素晴らしい人たちとツアーに出ます。
ツアーの中でワンドロップでも演奏させていただきます。
コーヒーは最近ネルドリップに変えたそうです。日暮里の豆、美味かった。
 
その足で再び北千住、噂の飲み屋酒屋の酒場へ。

恐るべきコストパフォーマンス。 本当に北千住は良い街です。
 
さて、今日というか昨日のことになりましたが、アン・サリーさんと関西3daysツアーに出ています。
このツアーに合わせて弦を変えました。

先週アコギサミットで藤本一馬くんの福岡ギターを触らせてもらったのだが、明るく前に飛ぶ音だった。
懐かしい弦の感覚はサバレスだった。
今回僕が張ってみたのはサバレスの最新作、カンティガ。高音弦はアリアンス。
固い、細い、ピッチの安定が早い、音程が良い…というのが今の印象。
もう少し弾けば、甘さが出てくるのではないだろうか。
 
今日の現場は相生の明顕寺。
”今日のこんだて”に出演させていただきました。
最後は出演者のリクオさん、中川敬さん、鹿嶋静さん全員でセッション。
めっちゃ楽しかったです。

そして新しくマウントしたピックアップ、K&K pure mini classicalは現時点で最高のピックアップ!
との確信を持ちました。
 
明日からはsole cafeさん主催、旧京都府庁の2daysです。
おやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です