あっという間に

あっという間に時は過ぎて行きますね。
ギターとべったりの一週間でした。いつもそうですが。
20120312-220517.jpg
土曜日は北千住わかば堂にて土生”tico”剛×小池龍平デュオライブでした。
写真は暗くてわかりにくいですが、とても素敵なカフェです。
アコースティックの音の響きも良い意味でデッドで良かったです。
このユニットもはじめてからかれこれ3年は経ちますが、今年こそ何かの形にしたいと思いました。
土生さんの侘び寂びは最高なのです。
 
日曜日はアンサリーさんのリハへ。
大好きなアンさんバンド、人柄もプレイも皆最高です。
この日は何時にまして、時を忘れて話しまくりました。
帰りにmogut赤城工房に寄ってギターの修理&新しいピックアップのインストール。
20120312-220537.jpg
工房にて赤城さん。まったく、この人はいつも最高の仕事をしてくれます。
今回取り付けたのはLR BAGGSのANTHEM SL CLASSICAL、国内未発売のガットギター用のピックアップ。
もうすぐ国内でも発売されるそうですが我慢出来ずに直輸入。
くわしくは同じくLR BAGGS社のVENUE D.I.と合わせて後日レビューしますが、今のところの感触は最高ですね。
多くのガットギターのピックアップを触ってきましたがこれは別格の予感。
大きな現場で使うのが楽しみです。
 
そして今日。
ハイパーピアニスト、こばちゃんこと小林創さんの家にてnoonちゃんとリハーサルでした。
ジャズミュージシャンはいつも僕に絶望と希望を与えてくれます。
精一杯楽器と向き合っているつもりでも、彼らのそれとは次元が違いすぎる…おれなんて全然駄目だな、という絶望。
希望のほうはというと、人間ってすごいなぁ…こんなに楽器や歌で自由に表現できるのか、よし俺も頑張ろう…ってな感じです。
そんなnoonちゃんセッションは来週、motion blue横浜にて。
noonちゃんのニューアルバムでデュエットさせていただいたこの曲もやります。

是非遊びに来てください。
 
そしてついさっき。
我が家に新しく楽器がやってきました。
20120312-233806.jpg
そうです、RHODESです。
ひょんなことから預かることになりました。こばちゃんRHODES。
ちなみに僕は一切鍵盤が出来ません。
誰か弾きに来て下さい。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です