HAYAMA EXOTICA SESSION

すっかり遅くなってしまいましたがHAYAMA EXOTICA SESSIONに来てくれた皆さま、ありがとうございました!
今年の夏はほぼ毎週末を長久保くんと共にしました。
車のツアーでは真面目な話も馬鹿な話もいっぱいして、すっかりいい友人になりました。
この歳になると、そういう時間を過ごすことが少なくなってくるので、実に楽しかったです。
そんな長久保くんとの年内最後のライブでした。
HAYAMA EXOTICA SESSION。会場は前回ジョビンナイトでもお世話になったdays386です。
マスターの武宮さんが丁寧に淹れてくれるコーヒーはとても美味しかったです。
企画してくれたtommyさんのDJは大変素晴らしく、心の琴線に触れる音をかけてくれました。
遊びに来てくれたHOMERUN SOUNDのMARくんや映像作家の野田マーシー。
今回のセッションはGUITAR EXOTICAのエンジニアのパードン木村教授を迎えてのセッションでした。
パードンさんはとても面白い音楽的な志向を持っていて、いつも大変刺激を受けます。
機械を有機的に使うという印象です。
プレイも人間性も、不思議な魅力のある人です。
パードンさんは拠点を静岡に移すそうですが、そちらの開拓をしつつ、是非今後もセッションをしていこうという話になりました。今後ともよろしくお願いします!
長くなりましたが、HAYAMA EXOTICA SESSIONはめっちゃ楽しかったのです。
会場に集まったお客さんや友人たち、今回も熱く、思いのある人たちと関わりが持てて本当に嬉しく思います。
そしてこの日、素晴らしいCDを買いました。
長久保くんのソロのアルバムです。
大変丁寧に作り込まれた宝箱のような美しいロックステディの世界。
1500円は安い!
ぼっちゃん、おめでとう!

20121123-100326.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です