mogutにて

昨日、久々にmogut工房に訪れました。
製作中のアコギを見に行くのと、ガットギターのメンテを。

アコギの完成は近く、ガットは絹のようなタッチを取り戻しました。
今日はさいたまプラザノースホールでアンサリーさんのライブでしたが、そこでも最高の働きをしてくれました。
ここのところガットのライン出力について葛藤がありましたが、今日のステージでは必要悪という感じでもなく、実にうまく機能してくれました。色々な迷いが吹っ切れた感じです。
今日までずっと、mogutエレガットにはダダリオのエクストラハードテンションを張ってきたけど、明日ノーマルに戻してみようと思う。なにか良い予感がします。
さて、いよいよ明日発売となるアルバム”coffee & music”もすべてmogutを使用してレコーディングしました。
11月に僕の尊敬する、icchieさんのexotic sessionのライブが2本決まりました。
そこではスチールmogutを使いたいと思ってます。
mogutに背を向けて眠れませんね…赤城さん、引き続きどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です