MuKu Party 47 

今週末14日は三軒茶屋a-bridgeにて久しぶりにギタリストのぼっちゃんこと長久保寛之氏とライブがあります。
ここのところ寝る前の十数分間をぼっちゃんからもらったカセットテープと共に過ごしていますが、
ベースとギターだけで作られたラフな楽曲たちが非常に心地良いです。
そう、ぼっちゃんが昨年ソロで出した名盤、ROCK STEADY EXOTICAのデモ音源なのです。
 
さて週末のセットは主にGUITAR EXOTICAからのセットになると思いますが、
やり過ぎずスカスカ過ぎず、良い塩梅のギターデュオサウンドをお届けしようと思ってます。
 
というわけで自分のフォームを再考です。
ここのところワンドロップのキックやスルドの裏の位置のボディヒットを研究していたのですが、どうも違和感を感じていました。
楽器が暴れる違和感です。
 
ギターの支持具”ダイナレット”を使用し始めてから、確かに腰や肩の負担は減りました。
だが確実に失ったもの、それは楽器のホールド感です。
そのホールド感を取り戻したのは意外にも自分の足下にあったものでした。

絨毯の滑り止めです。
ギターと体と接触する箇所に貼付けただけなのですが、劇的にホールド感が復活しました。
こんな無粋なものを貼るのもどうかと思いますがそれを差し引いても貼る価値ありです。
 
ぼっちゃんとのセッションが楽しみです。
週末三茶a-bridgeでのMuKu Party 47、是非遊びに来てください!
 
MuKu Party 47 
4月14日(日曜日)
@三軒茶屋 a-bridge
Fee.1,500yen
(Family ticket 2,000yen / 1Family) 小学生以下 無料
12:00 Open / 17:00 Start
(12:00-17:00 Charge. Free )
LIVE
 長久保寛之&小池龍平
 SuzKen 
 うぐいすパーク with Keita Inoue(Alter Bingo)
 familyslow
 西島浩史
DJ’s
 久保田直樹
 GEWGAW
 MASU(宇宙キャンプ)
 ひげホルモン
 CORN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です