GUITAR EXOTICA

以前の日記にも書きましたが、愛すべきギタリスト”ぼっちゃん”こと長久保寛之氏とデュオでアルバムを作りました。

小池龍平×長久保寛之 ”GUITAR EXOTICA”と題して、6月6日、タフビーツよりリリースされます。

ゲストミュージシャンで参加してくれたのは凄腕ピアニストの小西英里(copa salvo、光風×GREEN MASSIVE)、そしてレコーディングエンジニアはパードン木村という、大変素晴らしく変態的な面子で録音することができました。

音源をタフビーツのオフィシャルHPで試聴出来ますので是非聴いてみて下さい。

http://www.tuff-beats.com/1027/index.html

そしてなんと!

美由紀さんからも…

良いバイブスがでてますね、ギター・エキゾチカ!
ちょっとラテンなのも好き!
耳がストレッチしたみたいに気持ちいいです。

──畠山美由紀

という、ありがたいコメントをいただきました。

20120523-230947.jpg

ぼっちゃん。

20120523-231001.jpg

葉山EXOTICA RECORDINGSにて、パードンさん。

嵐の日に後ろの窓が割れ、大変なことになったがそのおかげで

m6 EPIPHONIC STORMという名曲も誕生しました。

8月にはツアーに出る予定です。いや〜楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です